Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

7130X 必殺問題集 & 7220X 資格認証攻略、7120X テスト資料

7130X 答案、7130X 日本語対策 - 真実7130X 答案試験の問題を全部にカバー 試験 - 最高の7130X 答案品質を確保するために毎日動作します & 専門家チームの7130X 答案研究した問題と真題で弊社の高い名誉はたぶり信頼をうけられます、7130X 答案問題集は精確に実際試験の範囲を絞ります、7130X 答案フリーク認定試験は試験に関連する書物を - 7130X 答案日本語無料模擬試験 - 終了する認定試験の7130X 答案情報があります、資格取得 一発合格7130X 答案、7130X 答案のトレーニング資料は受験生が一番ほしい唯一なトレーニング資料です - 認定資格7130X 答案試験参考書の業界で一番良いソフトだと信じております & 我々はすぐにお客様に通知します7130X 答案 & 問題と答え業界の7130X 答案専門家によって検証されます

IT業種のAvayaの7130X 必殺問題集に合格したいのなら、Pass4Test Avayaの7130X 必殺問題集を選ぶのは必要なことです。Avayaの7130X 必殺問題集に受かったら、あなたの仕事はより良い保証を得て、将来のキャリアで、少なくともIT領域であなたの技能と知識は国際的に認知され、受け入れられるです。これも多くの人々がAvayaの7130X 必殺問題集を選ぶ理由の一つです。その理由でこの試験はますます重視されるになります。Pass4Test Avayaの7130X 必殺問題集はあなたが上記の念願を実現することを助けられるのです。Pass4Test Avayaの7130X 必殺問題集は豊富な経験を持っているIT専門家が研究したもので、問題と解答が緊密に結んでいますから、比べるものがないです。高い価格のトレーニング授業を受けることはなくて、Pass4Test Avayaの7130X 必殺問題集をショッピングカートに入れる限り、我々はあなたが気楽に試験に合格することを助けられます。

 

Pass4Testの7220X 資格認証攻略はあなたを楽に試験の準備をやらせます。それに、もし最初で試験を受ける場合、試験のソフトウェアのバージョンを使用することができます。これは完全に実際の試験雰囲気とフォーマットをシミュレートするソフトウェアですから。このソフトで、あなたは事前に実際の試験を感じることができます。そうすれば、実際の7220X 資格認証攻略を受けるときに緊張をすることはないです。ですから、心のリラックスした状態で試験に出る問題を対応することができ、あなたの正常なレベルをプレイすることもできます。

 

7130X試験番号:7130X

試験科目:「Avaya Aura Communication Applications Integration Exam」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2017-03-20

問題と解答:全65問 7130X 必殺問題集

>> 7130X 必殺問題集

 

 
7220X試験番号:7220X

試験科目:「Avaya Aura® Core Components Support Exam」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2017-03-20

問題と解答:全66問 7220X 資格認証攻略

>> 7220X 資格認証攻略

 

 
7120X試験番号:7120X

試験科目:「Avaya Aura® Core Components Integration Exam」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2017-03-20

問題と解答:全70問 7120X テスト資料

>> 7120X テスト資料

 

 

IT職員としてのあなたは昇進したいのですか。プロなIT技術専門家になりたいのですか。速くAvaya7120X テスト資料Avaya Aura® Core Components Integration Exam」を申し込みましょう。この認証がどんなに重要するかあなたもよく知っています。試験に合格できないなんて心配しないで、あなたの能力を疑わないでください。Avayaの7120X テスト資料「Avaya Aura® Core Components Integration Exam」を受けたいのなら、試験の準備に関する全ての質問がPass4Testは解決して差し上げます。Pass4TestはIT認証に対するプロなサイトです。Pass4Testがそばのいてあげたら、全ての難問が解決できます。Pass4Testに助けられた受験生は数え切れないです。Pass4Testをクロックしたら、100パーセントの成功を差し上げます。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.pass4test.jp/7130X.html

 

NO.1 To which other component does the Avaya Aura(R) Application Enablement Services (AES)
Switch Connections connect?
A. Avaya Aura(R) Communications Manager (CM) using SIP
B. Avaya Aura(R) Session Manager (SM) using SIP
C. Avaya Aura(R) Media Server (AAMS) using H.323
D. Avaya Aura(R) Communications Manager (CM) using H.323
Answer: D

7130X 対応   
Explanation:
Adding a switch connection
The procedure include the following steps:
1 .From the AE Services Management Console main menu, select Communication Manager Interface
>
Switch Connections.
2 . On the Switch Connections page, in the Add Connection field, type a switch connection name (for
example Switch1)
For the Secure H323 Connection check box, do one of the following:
* For Communication Manager6.3.6 or later and TLS for the H.323 Signaling Channel (normally
associated with FIPS Mode), select the Secure H323 Connection check box.
* For any previous release of Communication Manager without TLS for the H.323 Signaling Channel,
uncheck the Secure H323 Connection check box.
Etc.
References:
Avaya Aura(R) Application Enablement Services Administration and Maintenance Guide, page 73
https://downloads.avaya .com/css/PS/documents/100171737

NO.2 To set Timers, URI Manipulation, and Header Manipulation that the Avaya Session Border
Controller for
Enterprise (SBCE) will use when signaling to the far-end server; a profile like "avaya-ru" is provided by
default.
When configuring the Server Configuration, you must link to which type of Global profile?
A. Server Interworking
B. Topology Hiding
C. Routing
D. Signaling
Answer: A

7130X 模試   7130X 出題   
Explanation:
The standard Avaya profile "avaya-ru" is cloned for the Call Server Interworking Profile.
The Interworking function of the Global Profiles feature enables the SBCE to function in an enterprise
VoIP network using different SIP protocols.
References:
Avaya Aura Session Border Controller Enterprise Implementation and Maintenance (2012), page 339

 

Related Links: http://7130x.jtest.biz